ホホバオイルTOP > 成分

ホホバオイルの成分

ホホバオイルには、みずみずしい肌へと導く成分がたくさん含まれています。

たとえば、ホホバオイルには天然トコフェロールという強力な抗酸化物質が含まれており、肌の老化を防ぐほか、防腐剤なしでも長期間保存することが可能となっています。

また、皮脂膜の減少を防ぐビタミンAをはじめ、若返り効果のあるビタミンD、シミやしわを予防するビタミンEなどの天然ビタミン類が多く含まれており、優れたアンチエイジング効果も期待されています。

ホホバオイルのワックスエステル

ホホバオイルにはワックスエステルという成分がふんだんに含まれています。

ワックスエステルとは、私たち人間の肌にもある保湿成分であり、異物の侵入から肌を守りつつ、肌の水分の蒸発を防ぐ役割を担っています。

しかし、ワックスエステルは加齢とともに減少し、乾燥肌や肌荒れの原因となります。

ホホバオイルは、体内で減少するワックスエステルを効率的に補給し、肌にしっとりとしたうるおいを取り戻してくれます。

天然ビタミンADEとアミノ酸

ホホバオイルには、トコフェロールやワックスエステルのほかにも、天然ビタミンADEアミノ酸などの栄養分が含まれています。

天然ビタミンADEとアミノ酸はさまざまな効能を持っていることで知られていますが、中でも注目すべきは余分な皮脂を抑制する作用と毛穴つまりを解消するクレンジング効果で、余分な皮脂を取り除き、ニキビや吹き出物の発生を防いでくれます。

この効果は抜け毛治療にも応用されており、頭皮の毛穴につまった皮脂汚れを分解・除去し、健やかな頭皮環境を維持する育毛作用が注目を集めています。


ページ上部へ戻る